レザー修理では、レザー製のソファなどの家具からレザーコートやジャケット、靴やバックにいたるまで様々なものを綺麗に補修致します。インテリアリペアはオリジナルに限りなく近い色を作成する調色技術に優れています。キズを補修した後、再塗装をおこなうことで、施工した痕を目立たなくすることができます。思い出のあるバッグ、長く使い続ける予定だった大切な靴などがありましたらお気軽にご相談ください。

レザー修理の特徴

  • 色褪せてしまったバッグ
  • キズができたレザーシューズ
  • シワが目立つブーツ
  • 色褪せたレザージャケット
  • 車のハンドルなど

トータルリペアの修理技術は、本革の補修はもちろん、合成皮革、ビニールレザーなども対応致します。質感、手触りといったものも再現して仕上げることができます。取り替え・張り替えせずに、専用の特殊な技術を駆使してキズを綺麗に補修致します。

修復可能な状態と素材

修復可能素材

  • 本革(レザー)製品
  • 合成皮革類
  • ビニールレザーなど

傷の状態

  • ひっかきキズ
  • 穴があいたケース
  • 破れた場合
  • カケがある状態
  • カラーチェンジなど

レザー製品にできた引っ掻きキズ、色が褪せてしまったビニールレザーのジャケット、穴があいてしまった合成皮革のレザーブーツや革靴、パンプスまで補修できます。また、 革の色を塗装で変えるカラーチェンジもできます。

レザー修理の事例